Unlimited PS Actions, graphics, videos & courses! Unlimited asset downloads! From $16.50/m
Advertisement
  1. Design & Illustration
  2. Brushes
Design

作成およびカスタマイズする方法ブラシを産む

by
Difficulty:BeginnerLength:LongLanguages:

Japanese (日本語) translation by Hakima Madani (you can also view the original English article)

Final product image
What You'll Be Creating

あなた自身の Procreate のブラシを作成すると思ったことは?多分あなたのお気に入りのブラシのいくつかをカスタマイズまたは単にブラシ設定の Procreate の富に精通して取得したいです。 このチュートリアルで、私たちはいくつかの Procreate ブラシ基本と設定を見てみましょうし、作成およびカスタム Procreate ブラシをカスタマイズする方法を学びます。

このチュートリアルでは、私は、計算されたプロのアップル鉛筆を使用しています。また、互換性のあるサードパーティ製スタイラスを使用できますが、少ない鉛筆設定する可能性があります。

1. ブラシで開始で子作り

ステップ 1

まず、メインの作業領域にあるブラシサイズブラシ不透明度に注意することが重要です。 それらを上下にスライドさせて、作業中にブラシサイズ不透明度を変更します。 下の例では、私のブラシ不透明度ブラシサイズはすべて100%です。

Size and Opacity Sliders

ステップ 2

左上隅のブラシのを変更することもできます。 このチュートリアルでは、バックグラウンドと同じ色以外の任意の色を選択します。

Color Picker

ステップ 3

最初にデフォルトのProcreateブラシを見てみましょう。 まず、ペイントモードに切り替えてペイントブラシアイコンをタップします。 これにより、Procreate Brushesのライブラリが開きます。

現在のブラシの選択は、下に示すように青で示されています。

Opening your Procreate Brushes

ステップ 4

ブラシのリストをスワイプして参照してください。ブラシセットと呼ばれる各カテゴリには、ユーザーが使用できる多数のデフォルトブラシがあります。 たとえば、スケッチはデフォルトのブラシセットの1つです。

これらのセットとブラシをリスト内でタップしてドラッグすることで、これらのセットとブラシの両方を並べ替えることができます。 下の例では、6B鉛筆をタップして保持していたので、リスト内のどこにでもドラッグできます。

Rearranging Procreate Brushes

ステップ 5

Procreateブラシをカスタマイズするときは、複製を作成するが好きなので、自由に実験できますが、元のブラシも保持できます。

ブラシを複製するには、左にスワイプして複製を選択します。 また、このメニューからデフォルトブラシをリセットすることもできますし、カスタムブラシであれば共有または削除することもできます。

Additional Brush Options

ステップ 6

ブラシを独自のカスタムセットに編成することもできます。 これは、お気に入りのブラシをソートする、インポートしたブラシをグループ化する、またはカスタムブラシをすべて1か所に保存するなどの場合に便利です。

カスタムセットを作成するには、使用可能なセットを表示するときに下にスワイプします。 これにより、プラスのアイコンが表示されます。 これをタップすると、新しいセットが作成され、名前が付けられます。

Creating a New Brush Set

ステップ 7

カスタムセットを削除するには、セットの名前をタップし、削除を選択します。 新しいブラシセットは、コンテンツを追加するまで空になっています。 ステップ4で説明したようにブラシセットの追加と移動をタップしてドラッグします。

Deleting a New Brush Set

2 子作りのブラシをカスタマイズする方法

ステップ 1

子作りのブラシの設定のさまざまながあります。私を自由にそれらを試してお勧め-これはどのように仕事の手の感触を得るための素晴らしい方法です。設定を行っても、「それらを知るため」にいくつか時間がかかる!

Tapるブラシをタップすると、詳細ブラシの設定が開きます。 ここでカスタマイズを行います。 調整可能な設定が異なる7つのカテゴリがあります。

このチュートリアルでは好きなブラシをカスタマイズすることもできます 左上のリセットをタップするといつでもデフォルトブラシをリセットすることができます(そこにリセットが表示されていない場合は、ブラシが既にデフォルト状態になっていることを意味します)。 私はこれらの例でソフトパステルブラシを使用します。

Selecting a Brush

ステップ 2

左側の最初のオプションであるストローク設定から始めましょう。 これらのスライダは、ブラシに関連する次の属性を調整します。

間隔は、ブラシストロークを構成する各シェイプの間のスペースを指します。 デジタル図面や絵になじみのない人は、描いたストロークを繰り返し描いてみることをおすすめします。 たとえば、間隔を上げると、実際にはこれらの図形が間隔を空けて表示されます。間隔が狭くなると、実線の連続線が表示されます。

StreamLineはラインの安定化を意味します。 それを全部回してみると、あなたのラインがあなたのために余分に滑らかになっていることに気付くでしょう!

Jitterは、別の種類の間隔に似ています。 ジッタを追加すると、シェイプを「一緒に」保持するのではなく、どのようにシェイプを広げることに注意してください。

Fall Offはストロークの長さに影響します。 「なし」のままにすると、ストロークが連続したままになります。

ストロークテーパ設定では、ストロークに適用したいテーパーの開始、終了、不透明度、およびサイズを調整できます。

Stroke Settings

ステップ 3

さて、形状設定を見てみましょう。 以前の設定で確認したことを思い出してください。ブラシストロークは、基本的に一連のシェイプです。 ここでは、このシェイプの振る舞いをいくつか調整することができます。

Scatterいるのは、あなたがその形を散らすか、より均一にするかどうかのようなものです。

Rotationは、それがどのように聞こえるか、つまりBrush Shapeの方向性です。

RandomizedAzimuthの2つのShape Propertiesがオン/オフを切り替えることができます。ランダム化オフでは、プロパティはストロークに依存しますが、オンにすると、Procreateはバリエーションを追加します。 Azimuthとは、ペンの角度と、ブラシの影響を受けるかどうかを表します。

最後に、形状フィルタリングと、ここではなしクラシック改良の3つの設定を選択できます。 これらはアンチエイリアスの度合いが異なります。

Shape Settings

ステップ 4

Grainは、あなたのブラシの構成の2番目の部分です。 前述したように、ブラシは主にシェイプで構成されています。 しかし、ShapeにはGrainもあります。これはあなたのShapeの内側のテクスチャのようです

Movementは、Grainの動作を決定するのに役立ちます。 Movementを100%にすると、Stroke内にテクスチャの塗りつぶしが繰り返されます。 ただし、0%にするとテクスチャは繰り返されません。 代わりに、審美的にはより多くの連続的な外観があります。

Scaleは、適用されるGrainのサイズを表し、Zoomは、Brushを使用して穀物のスケーリングを行うかどうか、またどのようにスケーリングするかを決定します。

私は、通常、RotationStatic(真ん中)に設定しますが、これらのオプションを使用して、必要に応じてStrokeの方向にGrainを回転させることができます。

Grain Filteringはよく似ているはずです。これは前のセクションで見たのと同じ設定で、同様に動作しますが、代わりにGrainに適用されます。

Grain Settings

ステップ 5

Brush Dynamicsは、NormalGlazed、および Wet Mixの3つのセクションに分かれています。 ここでは、3つのセクションのそれぞれにスピードジッターなどの使い慣れた用語が表示されます。

標準ブラシレンダリングがデフォルト設定です。不透明度サイズダイナミクスを調整して、あなたの好みの美しさに合わせることができます。

私はしばしばGlazed Brush Renderingを使いたいと思っています。 Accumulative Onをトグルすると、ブラシの色が継続的に上に積み重なります。 これはFlowを無効にして本当に素晴らしいブレンドをすることができます。

Brush Dynamics

ステップ 6

ウェット・ミックス・ブラシ・レンダリングという言葉はそのままです。 たとえば、Dilutionはブラシに「水」がどれだけあるかを表し、Chargeはペイントがどれだけ「読み込まれた」かを表します。High DilutionLow ChargeBrushを試してみてください。 たくさんのプルを追加します。これは、あなたのストロークでペイントされているペイントの量です。 その結果、塗料が少ししか塗られていないが、水がたくさんあるので、周囲の色をプッシュして希釈します。

これらの設定を調整すると、ブラシプレビューも変わることに注意してください。 ここでも、デフォルトブラシに戻す場合は、リセットをタップすることができます。

それらを通過するようにこれらのブラシ設定をテストすることを恐れてはいけない!個人的に、私はそれらと快適を取得する最良の方法であると思います。

Wet Mix Brush Dynamics

ステップ 7

鉛筆の設定は、圧力傾きの2つのセクションに分かれています。

圧力設定は、ペンにかかる圧力に基づいて、不透明度滲みサイズ柔らかさを調整するために使用できます。

Tilt Settingsはサードパーティのペンでは使用できません。ペンの傾きがどのようにブラシに影響するかをカスタマイズするために使用できます。

Pencil Settings

ステップ 8

一般設定には、名前、プレビュー、方向など、ブラシの基本の多くが含まれています。

ブラシビヘイビアには、ブレンディングモードのようなオプションがあります。ブレンディングスタイルのホスト(レイヤーに慣れ親しんでいるような、掛け算、カラードッジなど)をブラシ自体に適用することができます。 また、ブラシの方向スムージングの程度を設定することもできます。

サイズ制限は、ブラシの最大最小の使用可能なサイズを決定します。 たとえば、デフォルトの6B鉛筆で Brush Maximumを上げたければ、デフォルトよりもずっと厚いストロークを得ることができます。

私は一般に不透明度の制限最小最大まで維持することが大好きですが、場合によっては、これらの値を小さくすることもできます。たとえば、最大不透明度に上限を設定することがわかっているブラシ 100%未満。

General Brush Settings

ステップ 9

最後に、ブラシソースを見てみましょう。 これはブラシの「勇気」です。それはコアのシェイプグレインです。 これらは、ブラシの2つのビルディングブロックです。

形状/穀物の反転、ライブラリからのスワップ写真の挿入の3つオプションがあります

Invert ShapeGrainは、指定した ShapeまたはGrainを反転してブラシに適用します。 プレビューの白い領域はアクティブな領域であり、黒い領域は透明な領域を表していることに注意してください。

Swap from Libraryは、あなたが選ぶことができる既存の ShapesGrainsのライブラリを表示します。

ただし、写真を挿入を選択して外部画像を使用することもできます。 プレビュー画像そのものをタップしてファイルをブラウズするのが好きです。 自分のイメージをインポートしてみてください。ただし、適切なソースイメージを常に使用してください。

Source Settings

3 子を産むのブラシを作成する方法

ステップ 1

今、私たちは新しい Procreate ブラシを作成する追求してきたブラシの設定を使用してみましょう。

あなたの開かれたブラシの上部にあるプラス記号をタップして起動します。

Example of New Brush Creation

ステップ 2

今、私たちは新しい、無題のブラシを持っています。 それをカスタマイズする前に、ShapeGrainを定義する必要があります。 繰り返しますが、これらはブラシのビルディングブロックです!

シンプルなブラシを作成してみましょう。このシナリオでは、花の形の長いチェーンのように見えるブラシを構築します。

私たちのシェイプソースについては、ライブラリからの交換を使ってを選択しました。

私たちのGrain Sourceでは、Blankを選択しました。なぜなら、私はGrainのバリエーションを望んでいないからです。 再度、これはライブラリから交換を介して利用できます。

Selecting a Shape and Grain

ステップ 3

今、花の形の堅く詰められたラインのような我々 ブラシに見える-それは我々 が望むものではないと。それでは、ブラシ設定に戻って私たちの新しい Procreate のブラシをカスタマイズするを説明しました。

最初に、一般的な設定であげてみよう私たちのブラシ名前。編集する名前をタップします。私は私のブラシ「花・ チェーン」と呼ばれます。 

Naming the New Brush

ステップ 4

今、私たちのストローク設定に行きましょう。花が互いの上の代わりに、行で表示されるまでの間隔を調整します。

上記のブラシ設定プレビュー ウィンドウに加えた変更のプレビューを見ることができることに注意してください。

Changing the Brush Spacing

ステップ 5

私たちのブラシが良い、まだ花図形がすべて均一今。オンにしよりダイナミックな方法で触れるには欲しい。

私たちのブラシの形状の動作方法を変更する我々 の形状設定に行きましょう。我々 は、我々 が探している効果を達成するためにここでは、回転を変更できます。 回転は次のストロークを言うそれはすべての方法まで。今、花が動的に、ストロークの方向に対してそれぞれ 1 つを回す方法で回転させることに注意してください。

当社のブラシをテストする花の鎖を描画が表示されます。

Changing the Shape Rotation

ステップ 6

しかし、我々 を我々 のブラシを変更する考えてみましょう。その美学を変更します完全にいくつかの調整を作ってみましょう。(私たちはより以前にカバー) 私たちのブラシの複製を作成すること自由に感じ、作業内容を保存したい場合。

ブラシの穀物を変更することから始めましょう。Grain Sourceに戻り、 Oil Pastelのためにそれを交換します。 これは ライブラリから交換を介して見つけることができます。

Changing the Source Grain

ステップ 7

さて、ストロークの設定に戻って、間隔なしに下げてみましょう。 これにより、私たちの花はもう一度連続した線のように見えます。 ここにいる間、StreamLineを上げてみましょう。本当に安定したストロークを試すことができます。

Changing the Stroke Settings

ステップ 8

次に、シェイプの設定に行き、散布図100%に設定します。 それは花の形をとり、それをブラシ全体に混ぜることに注意してください。

Increasing the Brushs Shape Behavior

ステップ 9

また、ブラシダイナミクスに行き、不透明度ダイナミクスサイズダイナミクスを調整しましょう。 私は以下のように、両方でジッターを変更しました。

先に行くし、私たちのブラシをテスト-それはむしろ今ファジィ パイプ クリーナーのように見えます!さらにテストし、私たちの単純なファジー ブラシを示す簡単な球形の形状を描きました。私たちの新しいブラシと変更のみで描いたカラーで。

Adjusting the Brush Dynamics

Procreate ブラシを作成する素晴らしい仕事!

作成し、あなた自身の Procreate ブラシをカスタマイズしました。私たちが確認した設定で実験するのトンがある- そして、それは本当にそれらを知るために最善の方法!それらを試して、それらを試す!幸せの描画!

Example of Brush Created in this Tutorial

場合は、このチュートリアルを楽しんで楽しむかもしれないいくつかの他はここにある!

Advertisement
Advertisement
Advertisement
Advertisement
Looking for something to help kick start your next project?
Envato Market has a range of items for sale to help get you started.