Unlimited PS Actions, graphics, videos & courses! Unlimited asset downloads! From $16.50/m
Advertisement
  1. Design & Illustration
  2. Bird
Design

フラミンゴの描き方

by
Difficulty:BeginnerLength:ShortLanguages:
This post is part of a series called Learn How to Draw.
How to Draw a Duck
How to Draw a Giraffe and a Giraffe Pattern

Japanese (日本語) translation by Hiroki Yagami (you can also view the original English article)

Final product image
What You'll Be Creating

フラミンゴは、実際のものを見たことがない方にもよく知られています。大きな鳥が長い棒のような足に後方に曲がった膝、長く曲がった首を持っています。

フラミンゴは「食べたものがそれである」を具現化しています。羽のピンクと赤の色は、藻類や無脊椎動物を食べることから来ている色素です。彼らの食事に、エビを含まれていない場合やカロチノイド類色素を提供するその他の食品が含まれていない場合、動物園のフラミンゴは白になります。

この鳥を探ってみましょう、いくつかの興味深い事実を学びましょう。このチュートリアルで黒鉛筆を使用して、ゼロからフラミンゴを描きましょう。

必要とするもの

このプロジェクトを作成する次の道具が必要です。

  • HB のグラファイト鉛筆
  • 3Bのグラファイト鉛筆
  • 消しゴム
  • 画用紙
The art supplies for this project

フラミンゴの描き方

ステップ 1

HB のグラファイト鉛筆を使用して、フラミンゴの頭の大まかな形状を下書きします。

Drawing the shape of the head

鳥のくちばしの形を追加します。大部分がわずかに下向きに曲がっています。

Adding the shape of the beak

ステップ 2

首の長い線を追加して下さい。Sの形をしています。

この位置が異なる場合がありますと時々 首のラインずっとまっすぐになったり、逆に、さらに大きく曲がって表示されます。

Adding the core line of the neck

ステップ 3

フラミンゴの体の大まかな形状を描きます。横たわっているしずくの形に似ています。

Adding the shape of the body

ステップ 4

楕円形で足首を印します。最初の脚の骨組みを追加します。今のところ可能な限りシンプルな下書きをしておきましょう。

Drawing the core line of the leg

もう一方の足は鳥の体の下の共通の位置に隠れている表現してみましょう。

なぜフラミンゴが片足立ちになる傾向にあるかは説明が難しいですが、片足立ちになって冷たい水から体の熱を維持して調整するためにしています。しかし、この行動はまた暖かい水にいる鳥や典型的な水の上にいない鳥とで取って代わります。

フラミンゴの快適な休息する場所でもあるようです。一本足のポーズは、筋肉活動せず保持できます。

Adding the framework of another leg

実際には、フラミンゴの首と足の位置は非常に多様なことができます。1 つだけに限られるわけではありません!

The variants of poses

ステップ 5

私たちの図面に鳥の頭を描きこみしましょう。大部分が独特の下方に屈曲した先端の黒いくちばしと比較的小さい頭です。くちばしの下の部分がはるかに大きく上の部分よりも強く描きます。

フラミンゴのくちばしは、絞り出す前の水から食品を取り除くフィルターのような構造を持ちます。

下の画像でフラミンゴの頭の様式化された図を発見できます。

An illustration of the head

小さな目を加えて上下の手形の輪郭を絞り込みます。

Refining the head and adding some details

ステップ 6

鳥の翼の輪郭の下書きをします。

Adding the wing

フラミンゴは体の下の部分を中心に、長い明確な輪郭の大きい羽に覆われています。

体の上の部分の羽は、柔らかく、緩やかな印象で作ります-多くの場合、独立した羽の区別ができません。

羽を容易に描画するプロセスを作るために部分 (またはレイヤー) に鳥の体を分割します。

Creating the layers for the feathers

ステップ 7

頭と体をつなぐフラミンゴの首の輪郭を描きます。

Refining the neck

ステップ 8

骨組みに基づく脚を描きこみます。

3 つの主なつま先の水かきはフラミンゴが泳ぐときにパドルとして活動して、柔らかい泥の上に立って体の重量を拡散するためにあります。

Drawing the first leg adding details

隠れている脚の、目に見える部分の輪郭線を追加します。

Refining another leg

ステップ 9

羽を印して、翼の外側輪郭線を描きこみ、体の上部で柔らかい羽のような錯覚を作成します。鉛筆の線の方向は、フラミンゴの体の輪郭を強調します。

Adding the texture of feathers

長い羽を追加します。わずかに異なる方向で覆われながら一緒に尾の先端を作ります。

長い羽までこだわった装飾的な尾を描いてより芸術的で様式化された、フラミンゴを作ることにしました。

Adding the longer feathers

ステップ 10

HB の鉛筆で図面により多くのボリュームを与えるグラファイトハッチングを適用します。

鳥の体と長い羽の間の領域の下の部分を強調します。鳥の首および足の影があるはずです。

そして、ドロップ シャドウを追加すると、鳥の絵はより安定します。

Creating a layer of hatching

ステップ 11

3Bの鉛筆で図面のコントラストを強めました。フラミンゴの翼の下に黒い羽があります。そこでヒントを作成します。

くちばしとアートワークをより表現する目の周りの領域の先端を表示します。消しゴムの鋭い先端を使用して羽の小さなハイライトを追加し、短く、長い羽の領域間の柔軟なトランジションを作成する素晴らしいトリックです。

最後の仕上げとして粒子の粗い砂のテクスチャの錯覚を作成するためにフラミンゴの下の影にいくつかのグラファイトのドットを追加します。

Completing the drawing

図面が完了

おめでとうございます。美しいグラファイト鉛筆デッサンができました。このチュートリアルのテーマに触発される事を望みます: 素晴らしいフラミンゴです。

実りと喜びに満ちてあなたの創造的な旅をしましょう!

The result of our work
Advertisement
Advertisement
Advertisement
Advertisement
Looking for something to help kick start your next project?
Envato Market has a range of items for sale to help get you started.